忍者ブログ
観劇の感想や、日々の呟きをぼちぼちと・・・
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[02/21 paco]
[10/30 paco]
[10/02 さりえり]
[08/18 さりえり]
[08/13 さりえり]
プロフィール
HN:
やみず
年齢:
37
HP:
性別:
女性
誕生日:
1980/08/15
趣味:
観劇 ゲーム まんが 時々手芸 などなど
自己紹介:
観劇暦5年。
ミュージカルが好きです。
東宝中心に四季や新感線などなど月に1~2本は観たいと思っていますが。が。

好きな役者さんは日々増加中。
ご贔屓は山口祐一郎さんと吉野圭吾さんです。

漫画やゲームが好きな腐りかけのオタク女です。
及川光博さん、吉井和哉さん(the yellow monkey)のFANでもあります。
カウンター
アクセス解析
バーコード
[256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観て来ました。
予習ばっちりでしたからね。
「オズの魔法使い」との絡みも大体理解しましたよ。

全てに表と裏というか、光と闇があって、
それは個人の中にもあるし、全ての人間関係にもあるし。
家庭の秘密とか、人種差別とか、政治とか、自分の見える所が全てではなくて、
歴史の改ざんとか、情報操作とか、色々・・・考えさせられちゃったかも。
ちょっと、終わってからもやもやしてしまった。
面白かったけど、愛憎絡む大人の事情的なナマ臭さが気になったというか。
ロマンティックなおとぎ話ではないのね~。
面白いけどねっ

女性2人が主人公のお話なので、しぜんと歌も女性ボーカルが主なのです。
パワフルなエルファバの歌も、透き通ったグリンダのハイトーンも素敵でした。
でも、聴きやすい分、歌詞に気をとられて曲はサラッと抜けちゃったかも・・・?
やっぱり、曲は2回聴かないと覚えられないわぁ~

2階席からの観劇でしたが、見下ろすと照明がとっても綺麗www
呪文を唱えるときのスポットや、歯車の照明に超トキメイタ!
でも、ドラゴンの迫力と存在意義が、2階だとイマイチ伝わりません。
これは1階で見上げないとだめですね~ww
って事で、次は1階中央だっっw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
だよね!
次は、1Fだ!!
かみゅ 2007/09/10(Mon)22:45:21 編集
Re:無題
だっ!
ブロドウェイ版のCDはどうだった?
四季版のCDも出ると良いなぁ~
【2007/09/11 12:02】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]